ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン

ブログ No.3009 について

「困っている人」に寄り添って

昨年、習志野の地域猫セミナーの中で配付された資料「野良猫に困っていませんか?」と、地域猫発案者の黒澤先生が作成した資料「猫が庭に入らない方法」を動物病院やホームセンターに掲示してもらうよう依頼してみたらと、年末に匝瑳地域ネコの会さんよりアドバイスいただき、正月ぼけから目覚めて行ってきました。

動物病院は銚子に6か所、休診日以外の5か所にお願いできました。ホームセンターは3か所、2か所は本部に確認してから貼っていただけそう。企業の方針により、チラシは一切受け付けないところもあるようです。

地域猫活動は、猫好きが勝手にやっている活動ではなく、外猫による問題行動を地域の問題として捉え、地域全体で適切に猫の管理をしながら、問題解決をめざすというもの。その意味では、猫嫌いさんのための活動でもある。活動を冷静に見つめて評価したり、見かけた外猫の情報を知らせたり、猫嫌いさんに担ってほしい大切な役割がある。ご協力いただけるよう、困っている立場に寄り添って、話ができたらいいなと思う。

【資料について】
「地域猫ってなぁに」
https://www.youtube.com/watch?v=cxVMWzWcxt8
すみだ地域ねこの会さん作成、地域猫について要点をまとめた18分ほどの動画です。資料「野良猫に困っていませんか?」にリンク先が貼ってあったものです。

「猫が庭に入らない方法」https://www.pref.yamagata.jp/ou/sogoshicho/murayama/301025/images/cat_310206-3.pdf
猫が庭に入ってくるのは、あなたの庭がとっても快適だから。→じゃあ、猫嫌いさんは我慢するしかない?→猫を寄せないための方法があります。猫嫌いさんも何か対策をしてみませんか?

このブログについて
当サイトの運営へ送信いたします
必須

必須


必須

千葉の地域情報サイトと言えば?(答え:ちばとぴ)


本サービスは256bitのSSL暗号化通信に対応しています。