ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン
千葉日報チャンネル
千葉日報チャンネル
2022/9/20  -  №10251   56

週刊ちばにっぽう 2022/09/14-20

9月14日~20日の千葉日報オンライン掲載記事の中から、反響のあった記事、おすすめの記事などをご紹介します。

※🈶は有料記事、🆓は無料記事です。

9月20日🈶
寝室でも夢の国気分を 東京ディズニーランドホテル 宿泊者限定グッズ 【舞浜タイムズ9月号
➡︎ハロウィーンの3年ぶり本格復活でわく東京ディズニーリゾート。各地からのゲストが「一度は泊まってみたい」と思うのがディズニー色満載のディズニーホテルだ。

9月19日🆓
“激戦区”で自慢の味を 全国の有名店コラボも 八街で「ラーメン祭」初開催
➡︎八街市で「八街!激うま!ラーメン祭」(同実行委主催)が開かれている。同市での開催は初めて。全国から有名店が集結し市内の飲食店とのコラボラーメンなど計16種類が販売されている。

9月19日🈶
赤字路線の運命やいかに 久留里線沿線で実態調査 【ちば特 千葉日報特報部
➡︎JR東日本が7月、公表した地方鉄道の赤字路線。県内は内・外房線の一部や久留里線などが含まれた。中でも、衝撃的だったのは久留里線の久留里-上総亀山間。2020年度の年間収入はわずか100万円だったという。

9月19日🈶
東京駅行き運行始まる 横芝光ICにバス停
➡︎銚子連絡道路「横芝光インターチェンジ(IC)」(横芝光町)北側に完成したバス停と専用駐車場を利用する高速バスが17日、運行を始めた。

9月18日🈶
戦禍・がん越え97歳 「福老」小物作りで地域交流 流山・栗屋セツさん <19日は敬老の日>
➡︎流山市鰭ケ崎の栗屋セツさんは1924(大正13)年10月、鹿児島県鹿屋市生まれの97歳。7歳で父親を亡くし、戦争中は空襲で父親代わりの叔父を失った。

9月17日🆓
「さよならの向う側」×スタバ 小説モチーフのコーヒー提供 味は千葉県民おなじみ、あの飲料をイメージ 千葉市美浜区
➡︎スターバックスコーヒージャパンの「イオンモール幕張新都心グランドモール店」(千葉市美浜区)は、習志野市在住の作家、清水晴木さん(34)の小説「さよならの向う側」をイメージしたカスタマイズコーヒーを提供している。

9月16日🆓
7分で売り切れ! ひょう被害の梨100キロ販売 松戸
➡︎JAとうかつ中央(本店・松戸市)と同市は9日、6月に降ったひょうで傷がつくなどして販売が困難となった梨100キロ分の販売会を同市役所で行った。

9月16日🈶
北総鉄道50周年記念しオークション 使用した車掌マイク 行き先示す「方向幕」
➡︎北総鉄道(鎌ケ谷市)は創立50周年を記念し、引退した電車で実際に使っていた車掌マイクや、行き先を示す「方向幕」など部品50点のオークションを開催する。

9月16日🈶
ロボットサッカー 千葉工大チーム世界一 7年ぶり、学生の工夫結実
➡︎千葉工大(習志野市)の学生チーム「CIT Brains(ブレインズ)」が、7月にタイで開かれた自律移動型ロボットによる国際競技会「ロボカップ世界大会」のサッカーで王座を奪還した。

9月15日🈶
東京ゲームショウ、幕張メッセで開幕 3年ぶり一般公開 VR、メタバースなど最新技術が集結
➡︎世界最大級のゲームの展示会「東京ゲームショウ2022」が15日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開幕した。新型コロナの影響で一般客が入場できる対面開催は3年ぶり。

9月15日🈶
人道支援 がっちり協力 多古で慈善プロレス ウクライナ避難民観戦 「日本人の行動に感動」
➡︎ロシアの侵攻を受けるウクライナの避難民支援などを目的に、「多古マツリ2022~多古町チャリティプロレス~」が同町のコミュニティプラザ文化ホールで開かれた。

9月15日🆓
草むらに出現、謎の白い球体 巨大キノコ「オニフスベ」か 市原・平田さん発見
➡︎千葉県市原市大戸の草むらで、直径30センチもある球状の白い物体が突如出現した。

9月14日🈶
蛭子能収さん認知症語る 千葉でイベント「普段通り接して」
➡︎2020年に認知症と診断された漫画家の蛭子能収さん(74)が、千葉市であった認知症への理解を広めるためのイベントに出演し、これまでの体験を語った。
ログインしてコメントしよう!
 新規アカウント登録     ログイン

シェア ツイート 送る