ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン
千葉のテガちゃんネル
千葉のテガちゃんネル
2019/3/31  -  №1177   792

学生主体の謎解きイベント! 仮面探偵キハクとは<できる街プロジェクト>

桜咲く3月末の穏やかな柏駅。
駅から歩くこと3分。
柏の市民活動と言えば、ここ「パレット柏」だ。

パレット柏は、2016年5月にオープンした柏市文化・交流複合施設。
この施設には毎日のように学生が集まって勉強したり、社会人サークルが活動したりしている市民活動拠点である。

そんな市民活動拠点で、2018年度最終日である3月31日に学生主体の謎解きイベントが行われた。

このイベントは、二松学舎大学の学生が立ち上げた団体「二四立証倶楽部」によるもので、その中心メンバーは、毎年倉敷市で謎解きイベントを行っているゼミ生である。
倉敷市では、毎年約1600名ものイベント参加者が全国各地から集まる大イベントだ。
「柏で謎解きイベントを広めて、謎解きの街にしたい」というコンセプトで行うという今回のイベント。

二四立証倶楽部としては、初のイベントということで、今回「できる街プロジェクト」も地域活性化を目指す団体として、調査のためにイベントに参加してみた。
次の記事を読む
前の記事を読む
サークル部活
ログインしてコメントしよう!
 新規アカウント登録     ログイン

シェア ツイート 送る