ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン
足のケアセンター船橋
足のケアセンター船橋
2023/9/11  -  №12660   191
1163202309110809250.png

【外反母趾.足育をはじめとした足の悩みの専門院 西船橋1分】足はありし日のまま 子供の足は将来を決める

いつもご覧いただき、ありがとうございます。足のことばかり書いてますが、楽しんでいってください。

子供は靴で〇〇が変わる。
当てはまらないものは何でしょうか??

①姿勢
②性格
③体重

靴で変わるのは①姿勢と②性格です!体重は変わりません・・・。

子供の運動神経は6歳までに、ほぼ決まります。それまでに適確な靴で、たくさん遊ぶと運動神経が高まって自信を持つ機会が増えます。
しかし合わない靴を履いていたり、外遊びが少ないと運動神経がうまく発達しません。

合わない靴だと、靴の中で趾が地面を強く掴むように力が入ります。すると、猫背になり呼吸が浅くなります。結果、集中力がなくなる、気が短くなる・・・ということもあります。

試しに、足の趾を丸めて立ってみてください。うまく立てずストレスが強いと思います。
ですので、お子さんの靴選びはとても大事なんです。

足育(そくいく)は足を育てて健康寿命を延ばす、子供達へのプレゼントです。
子供達の明るい将来を願って・・・!!今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
1
ログインしてコメントしよう!
 新規アカウント登録     ログイン

シェア ポスト 送る