ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン
足のケアセンター船橋
足のケアセンター船橋
2023/9/19  -  №12698   358
1163202309191023460.png

【外反母趾.足育をはじめとした足の悩みの専門院 西船橋1分】足はスローにちょっとづつ 足の変化の始まりとは

いつもご覧いただき、ありがとうございます。足のことばかり書いてますが、楽しんでいってください。

子供の足から成長し、大人の足になるのは、納得がいくと思います。
実はその足が更に変形する年代があることは、ご存知でしょうか??

さて、その年代は?
①40代
②50代
③60代


答えは、②の50代です。
人間の足型や歩き方は50歳を境に変化することが、解っております。
男女ともに変化します(女性の方が顕著です)。

女性はホルモンの変化によるものと考えられています。しかし仕事を引退して歩行数が少なくなる60代ではなく、なぜ50代で変形していくのかという理由など、いまだに良く解っていないことが多いです。

ただし、50代で足の形が変わるということは確実です。
当センターに来られる患者様も実際に、50を過ぎて急に・・・とおっしゃいます。

変化の始まる50代で、ご自身の足を意識するかしないかで、その後の人生が変わることは明白となるわけです。今のうちにご相談ください。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
1
ログインしてコメントしよう!
 新規アカウント登録     ログイン

シェア ポスト 送る