ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン
足のケアセンター船橋
足のケアセンター船橋
2024/3/28  -  №14027   32
1163202403280901090.png

フラフラせずシャキッと歩く方法【外反母趾.足育をはじめとした足の悩みの整体院 西船橋1分】

こんにちわ!!毎晩コタツでパソコン作業をしていて、疲れてそのまま寝てしまうアラフィフ高野です。もちろん疲れが取れにくいという悪循環です・・・。時々銭湯で疲労回復してます。

「シャキッと歩くには、地面をしっかり蹴って歩けばいいんでしょ?」「足の指で地面をしっかり踏みしめればいいんでしょ?わかってるよ。」という方は将来フラフラ歩きになってしまいます。ご注意ください!

まずは足の骨を想像してください。足の前側には指があって、甲の部分も小さな骨がたくさんあります。つまり足の前側は安定感がないのです。でもスネの真下には大きな骨(踵の骨)がゴンッとあります。大きい骨は安定感があります。ですので、そこで体を支えるのが理想です。

そしたら、足の指を使えないじゃないか!と思いますが、実はイメージとは逆で、スネの真下に重心を持ってくると指が地面に接して力を発揮します。足全体の骨が締まります。一方、前側に重心をかけると細かい骨がバラけて不安定となり、足の指は使いにくくなります。それが更に体をふらつかせ、不安定さが増します。つまりシャキッとしたのとは裏腹に、不安定の悪循環に陥ってしまうのです。

さらに、体が前傾になることで、脚が前に出ることを上半身が抑えこみます。そうすることで足を挙げるのにムダな力が必要となります。それは地面を蹴るという動作に結びつきます。前重心で足がバラけた状態で、地面を蹴ることによって外反母趾・内反小趾・ウオノメ・タコ・巻き爪など余計なものも発生します。

まずはスネの真下に重心を持ってきます。若い方には通じないのですが(残念!)缶ポックリの位置です。そしてソケイ部から脚を挙げるようにして、前かがみにならずに歩きます。

すると、あらビックリ!!安定した歩き方になりますよ。腕は引くように振りましょう。
動作改善は1日も早い方が修正しやすいです。1番若い今、勇気を出して改善していきましょう。
皆様の足とお身体が良くなって、未来の生活に変化が訪れることを願ってます!最後までお読みいただいてありがとうございました☆☆☆

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ご自身の足について、ちょっと聞いてみたい・・・という時はお気軽にお問合せください(^^♪ 
売り込みは一切ありませんので、ご安心ください。
👉👉👉[[link;https://ashinokea.com/|詳しくはコチラをどうぞ|blank]]👈👈👈

ーーーーーーーーーーーーーーーー

足のケアセンター船橋の使命は「足を正して健康寿命を伸ばす」です!もしよろしければ、ホームページのプロフィールからご覧になって頂けたら嬉しいです😊


足のケアセンター船橋
お店 商品 船橋市
ログインしてコメントしよう!
 新規アカウント登録     ログイン

シェア ポスト 送る