ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン
足のケアセンター船橋
足のケアセンター船橋
2024/4/2  -  №14069   40
1163202404020907340.png

新生活で巻き肩をなおそう!!【外反母趾.足育をはじめとした足の悩みの整体院 西船橋1分】

こんにちわ!年に1回、ひとり夜桜を実行している足のケアセンター高野です。もうすぐ実行できるなと目論んでおりますが、天気が心配ですね・・・。

4月から新生活を迎えられてる皆様、がんばってください!これを機に姿勢改善もしましょう!!とくに巻き肩を気にされている方は多いと思います。がんばって肩を開いていても、気づくと戻っている・・・そんなことあると思います。巻き肩の仕組みを知れば、姿勢改善も簡単です!改善できれば、利点もたくさんありますのでやってみましょう😊

肩の開き具合は、実は足に関係します。足の前側に重心がいくと、内側の土踏まずを潰すような態勢になります。すると股関節が内側へ巻いてしまいます。これにより体全体のバランスが崩れて、体に歪みが発生するのです。股関節が内へ巻くと、膝の角度も変わります。それはやがて変形性膝関節症を引き起こします。

股関節が巻くと体全体が内側へ引っ張られる為、上半身つまり肩関節も内側へ入ります。つまり下半身が内側に入っていれば、上半身もそれに伴って内側へ入るということです。上半身だけ変えてもダメなのです。その弊害として、首・背中・肩の痛みやコリが発生しやすくなるのが想像できると思います。

ということは、その逆を行えば巻き肩・姿勢は改善します。つまり下半身が外側へ開けば良いのです。足の重心を外くるぶしのあたり置いてみましょう。そこに重心を持ってくると、脚が外へ開くテンションとなります。すると上半身も自然と外へ開きます。力を抜いて立った姿勢でやってみてください。体の向きが変わるのが体感できますよ!最後に両手の中指がズボンの横線に来るようにすれば、出来上がりです。

重心を変えるだけで、体の向きが変わります。肩が開けば首・肩・背中への負担が変わります。もちろん見た目の印象も変わります。新生活で気分も見た目も一新しましょう!がんばってください!

皆様の足とお身体が良くなって、未来の生活に変化が訪れることを願ってます!最後までお読みいただいてありがとうございました☆☆☆

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ご自身の足について、ちょっと聞いてみたい・・・という時はお気軽にお問合せください(^^♪ 
売り込みは一切ありませんので、ご安心ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

当センター目標は「足を正して健康寿命を伸ばす」ことです!

足のケアセンター船橋
お店 商品 船橋市
ログインしてコメントしよう!
 新規アカウント登録     ログイン

シェア ポスト 送る