ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン
足のケアセンター船橋
足のケアセンター船橋
2024/5/8  -  №14296   48
1163202405080953020.png

XO脚で膝が痛くなってきた!どうする??【外反母趾.足育をはじめとした足の悩みの整体院 西船橋1分】

こんにちわ🌞あまりにも時間が早く過ぎるので、以前よりも地球が速く回っているのでは?と疑っている足のケアセンター高野です。

立った姿勢を前から見た時に、膝が内側に入っているのをX脚、外側に広がるのをO脚といいます。日本人はO脚が多く、内側に痛みが出やすいと言われています。

痛みが出た時に、処方される方法に「ラテラル・ウェッジ」と呼ばれる足底板(インソール)があります。つまり・・・足元を整えるということです!!足元が崩れると膝の角度も変わります。

具体的にはXO脚の方は、重心のかけ方を変えることが必要です。それは姿勢を変えることにも繋がります。ほとんどの方が無意識で体を反らしています。体が反ると首が前に行くストレートネックになります。最近はスマホの影響でストレートネックが多いです。ストレートネックが多いということは、逆に体を反らしている人が多いということです。

体を反らすと足の前側に重心がいく→前側にいくと、土踏まずが潰れる→膝が外へ行く→O脚の出来上がりです。これが続くと、膝の内側で骨が当たって、膝の変形が始まってしまいます。

膝の変形が始まると上の骨と下の骨が当たっていて少しづつナンコツがすり減っています。半月板やナンコツには神経がないので、痛みが出にくいです。ジワジワ進行が進みます・・・。と、いうことは痛みが出る頃には、大変なことが起こっているかもしれません!!

骨が圧迫されて骨の一部が尖る骨棘(こつきょく)、骨の一部がスコッと抜ける骨のうほうと呼ばれるものが出てきます。夜中痛くて寝れないという時は、骨の一部が死んでしまう骨壊死も疑います。ここまで来ますと、改善するのが困難になってしまいます。

では、こうならない為にはどうしたらいいか・・・。まずは足元の重心を変えることです。スネの真下に重心を置きます。軽くお尻を締めて、膝の力は抜きましょう。

詳しくはホームページブログをご覧ください。


お膝が急に腫れてしまったり、急に痛くなった時は、他にもいろいろな疾患が潜んでいることがあります。まず病院に行って検査してくださいね!

皆様の足とお身体が良くなって、未来の生活に変化が訪れることを願ってます!最後までお読みいただいてありがとうございました☆☆☆

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ご自身の足について、ちょっと聞いてみたい・・・という時はお気軽にお問合せください(^^♪ 
売り込みは一切ありませんので、ご安心ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーー

足のケアセンターの目標は「足を正して健康寿命を伸ばす」ことです!
足ケア3(スリー)メソッド・・・動作改善・骨学・髙野式整体にて足を正してお身体を正しましょう!


お店 商品 船橋市
ログインしてコメントしよう!
 新規アカウント登録     ログイン

シェア ポスト 送る