ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン
CHIBAKARA~ちばからチャンネル
CHIBAKARA~ちばからチャンネル
2024/6/7  -  №14489   96
68720240608025911.jpg

千葉や日本の2030年代を考え「これから」を俯瞰する講演会を開催します

少子高齢化が進む中、定年年齢の延長、女性の就労率向上等、社会状況も大きく変化し、地域自治会・町会の加入率の低下やNPO等の担い手不足が課題となるなど、これまでの地域の活動の運営の仕方では、立ち行かなくなっているように感じます。一方で、ひきこもりや孤立化、生活格差等、社会的な課題は山積しているなか、これからの千葉の暮らしを支える活動を進めていくには、どのような視野をもち、役割を果たしていくことが必要なのでしょうか。

市民・事業者・行政などが総力を挙げて地域を守り抜く協働・総働の基盤づくりなど、地域や社会の課題解決に挑む事業・組織づくりを進めてこられたIIHOEの川北秀人さんを講師にお迎えし、共に考えます。

川北さんが提示される豊富なデータと緻密な分析で、リアルに鮮明に「これから」を受け止め、日本や千葉のこれからを俯瞰して考える機会を持てます。先着順となっており、残席少なくなっていますので、関心のある方は、事前申し込みを受け付けています。

【講師】川北秀人さん
(IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所])
【日時】6月9日(日)14:40~17:20
【会場】船橋市勤労市民センター3F 第三会議室
(千葉県船橋市本町4-19-6、JR・京成 船橋駅より徒歩5分)
【定員】25名(先着順)
※残席わずかのため、必ずフォームで事前にお申し込みください
【参加費】無料 
■【申込方法】下記フォームよりお申込みください
⇒ https://forms.gle/YdC2Qf3jwQVwnsGN6

<講師紹介>
IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]川北秀人さん
株式会社リクルートに入社後、広報や国際採用などを担当して91年退社。その後、国際青年交流NGOの日本代表や国会議員の政策担当秘書などを務め、94年にIIHOE設立。市民団体のマネジメントや、企業の社会責任(CSR)への取り組みを支援するとともに、NPO・市民団体と行政との協働の基盤づくりを進めている。
IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者兼ソシオ・マネジメント編集発行人

【主催・問合せ】
認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(NPOクラブ) 
Email npoclub3@gmail.com 
TEL  043-303-1688
団体 ビジネス 船橋市
ログインしてコメントしよう!
 新規アカウント登録     ログイン

シェア ポスト 送る