ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン
千葉日報カルチャーチャンネル
千葉日報カルチャーチャンネル
2024/7/3  -  №14604   40
1242202407030958410.jpg

千葉の文学・歴史講座、相次ぎ開講!山城ガールむつみさんが千葉氏解説、郷土文学史研究家・中谷さん講座も

千葉を学べる動画学習サービス「千葉日報カルチャー」では「千葉を学ぶ」動画が充実。歴史&山城ナビゲーター「山城ガールむつみ」さんによる千葉氏の講座、郷土文学史研究家・中谷順子さんによる文学散歩の講座が相次いで開講しました。

歴史やお城をテーマにしたイベントや講座を多数手がける山城ガールむつみさんは、千葉の市街地に残る中世戦国時代の城「猪鼻城」(※亥鼻城・千葉城)を軸に、千葉氏と千葉の歴史を紹介するオンライン講座を開設しました。

2026年には開府900年になる千葉。県内で100城を超える御城印デザインをしているむつみさんが、中心市街地に眠る歴史的な見どころを紹介します。

一方、千葉日報「日報詩壇」選者である中谷順子さんは、「千葉日報友の会」の講座として千葉県我孫子市・茨城県利根町にまたがるエリアで「文学散歩」を実施。JR成田線・布佐駅周辺を出発し、利根川周辺の柳田國男に関連する史跡などを巡りました。

千葉日報カルチャーでは、このもようを余すところなく収録した講座を公開。ご自宅にいながら利根川周辺の史跡を巡る気分を味わえるほか、柳田國男と島崎藤村、田山花袋、国木田独歩とっいった人々との交流について興味深い話が聴講できます。


▶山城ガールむつみの出陣のススメ!「千葉市街地に眠る千葉氏の歴史を楽しもう」
https://culture.chibanippo.co.jp/culture/39

▶【文学散歩】民俗学の父・柳田國男を育てた古里(我孫子・利根町)を巡る 講師:中谷順子(郷土文学史研究家)【千葉日報友の会】
https://culture.chibanippo.co.jp/culture/41


   ◇   ◇

千葉日報カルチャーではこのほか、ローカル鉄道・銚子電鉄に関する話題や、千葉地理学会による「おもしろ半島ちば」講座など、千葉に関係する講座も多数開講しています。
ログインしてコメントしよう!
 新規アカウント登録     ログイン

シェア ポスト 送る