ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン

気分はアメリカン 鎌ケ谷L.A.DEPO Chibaに行ってみた

古き良きアメリカにタイムスリップ―。

関東に5月初出店した鎌ケ谷市のアメリカンビンテージ家具・雑貨の販売店「L.A.DEPO Chiba」を訪問しました。

L.A.DEPO Chiba インスタグラム

新京成線鎌ケ谷大仏駅から徒歩5分、入り口に星条旗が掲げられた、れんが調の建物が目印です。

建物の階段を登って、2階の入り口から店内へ入ると、アメリカ直輸入の雑貨がずらりと並びます。

カラフルな日用品や文房具からコカ・コーラやスヌーピーのグッズまで幅広い品ぞろえ。スヌーピーやコカ・コーラのグッズは関東ではここでしか購入することができない貴重なもので、ファンに人気があるようです。

アメリカのスターバックスコーヒーのフラペチーノが入っていた空き瓶、UCLAの校内で売っているノートといった変わり種も。空き瓶は花瓶に最適です。

階段を下ると、カラフルな照明器具に照らされた家具や家電類が多数展示されています。

もちろん、これらも売り物。その下にクラシカルなラジオやトースターがずらりと並んでいます。

中には、ジェットエンジンを灰皿にしたユニークなものも。

一際目をひくのがアメリカ車型のソファ。展示品はビンテージものの1点のみですが、カタログでの発注も可能で、半年ほど待てば、自ら選んだ好みの車型のソファもつくれるそうです。

商品全般の売れ行きも上々のようで、机や椅子といった家具はもちろん、大人3人がかりでないと運べない重くて赤い消火栓といった物まで売れたそうです。

新商品もぞくぞく仕入れているので、店内のレイアウトは頻繁に変わっています。

直接買い付けた商品を販売するだけではなく、購入した商品が不要になった場合や、お店のテーマに沿った品物などを買い取る制度もあります。

今井靖彦代表は「このお店(のコンセプト)はもったいない精神。古いものの良さを理解してくれる人に味わっていただく。もし要らなくなったら、またウチで買い取り販売する」と意欲的です。

古き良きアメリカ文化の魅力が詰まった同店。アメリカ文化に慣れ親しんだ人もここに来れば、あなたの知らないアメリカに触れることができるかも知れません。

「お気に入りの逸品がここにあります」と今井代表も豪語します。気軽な〝宝さがし〟感覚で出掛けてみてはいかがでしょうか。

L.A.DEPO Chiba
住所:鎌ケ谷市鎌ケ谷1-5-25
電話:047(404)5140
営業時間は午前10時~午後6時
水、木曜は定休。

(提供:鎌ケ谷巧業株式会社)
ちばとぴ!編集部
№1984 - 2019/8/23
251
ログインしてコメントしよう!

シェア ツイート 送る

おすすめのブログ

21201807190753330.JPG
亀山湖マジックアワーの奇跡
№32 - 2018/7/19
359
303201809072059410.jpg
個人的にどストライクなラーメン店
№233 - 2018/9/7
219
303201908101715480.jpg
フライ盛り合わせライス700円
№1852 - 2019/8/10
59
59201810101329420.jpg
フットサル大会のご案内②
№341 - 2018/10/10
180
19520181019201318.JPG
10月20日(土)チバテレ「熱血BO-SO TV」18:05~
№378 - 2018/10/19
532
612201811211608370.JPG
2018/11/21 今日の勝浦の海の中
№510 - 2018/11/21
191
612201811191056490.JPG
勝浦の海に住むマダイ
№506 - 2018/11/19
327
612201811161552200.JPG
最近の水中の様子
№497 - 2018/11/16
225

もっと見る