ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン
21201811070648460.JPG

朝靄で見る亀山湖のプレミアムな紅葉

【朝靄が漂う亀山湖】
11月中旬過ぎ辺りから気温がぐぐっと下がるとみられるのが亀山湖の朝靄です。これは夜間雲がなく、そのまま放射冷却という現象で気温がぐっと下がった次の朝に、徐々に差し込む太陽光の光で水蒸気が漂うことから起きるそうです。

ここ亀山湖の朝靄はそれはそれは幻想的で、まるで海外にいるかのような雰囲気になります。そしてわずか30分もしないうちに徐々にその靄が張れていく様子に、紅葉が浮かび上がっていきます。

亀山湖にはそんな朝靄のクルーズも手配が出来るかもしれません。是非ご相談ください。

そしてこの朝靄が出た日は必ず快晴になります。一つのお天気バロメーターにもなるんですよ。

さぁ亀山湖の紅葉は抒情に色付を強めて参りました。
写真は過去の写真ですのであしからず・・・。
商品 君津
亀山温泉ホテル物語
№444 - 2018/11/7
  295
ログインしてコメントしよう!
 新規アカウント登録     ログイン

シェア ツイート 送る

おすすめのブログ

もっと見る