ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン
あびこの魅力チャンネル
あびこの魅力チャンネル
2022/8/9  -  №9966   4225
677202208091343130.png

手賀沼に浮かぶ4体の河童、それぞれの名は……

手賀沼に来たことがある人は、おそらく見たことがあるであろう、4体の河童像たち。かつては噴水として、高く水を吹き上げていました。
現在は4体揃っていますが、ふと見ると3体になっていることがあったり、謎の多い存在です。4体それぞれが異なる個性的なポージングをとっており、様々な角度から眺めると、違う表情を見せてくれます。
 像の作者の馬場ゆう子氏は、渋谷駅の初代忠犬ハチ公像作者安藤照氏の孫であり二代目(今のやつ)の作者安藤士氏の娘さん。

彼ら(彼女ら?)に、それぞれ名前があることをご存知でしょうか。この記事でこっそりお伝えしますので、読んでくれた方はご家族・ご友人などにも広めてください。

では、発表します。

・あれぇ?
・それーっ!!
・おやっ?
・ほぉーっ!

……名前なの?コレ、と思いますよね。正式な名前なんです。河童像のそれぞれのポーズとリンクしている感じですね。ちなみに、どの名前がどの河童像なのかまでは分かりませんでした、スミマセン。
この記事を読んでくださった方それぞれで、河童たちのポーズをヒントに、名前をあてはめてみてはいかがでしょうか。



河童像を近くで見るのであれば、我孫子市にある、手賀沼親水広場に面した遊歩道からがおススメです。
遊歩道には、河童像を見るための展望スペースがあります。
【手賀沼親水広場について】
https://www.city.abiko.chiba.jp/event/shisetsu/mizunoyakata/mizunoyakata.html
自治体 ビジネス 我孫子
1
ログインしてコメントしよう!
 新規アカウント登録     ログイン

シェア ポスト 送る