ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン

房総いいねスタンプラリーの作り方第2回「笑顔の花が咲いてます」

  2956
  2019/9/23
シェア ツイート 送る

【房総いいね!あつコラム】
房総中を巻き込む 「 房総 いいねスタンプラリー」はどのように作られていくのか?
2019年を追っかけて行こうと思います。
しかし、いよいよ スタートの時に、思いがけない災害が、房スタ参加店を襲います。

「房総いいねスタンプラリー」さぁスタート!!

皆様、ご無沙汰しております。
あっという間に8月も過ぎ去り、 9月となりました。
9 月と言えば、そう、「房総いいねスタンプラリー」の始まりの月です!パフパフパフ~~~
9 月15 日から、 50日間のスタンプラリーが始まっています!

2月、 3月と、2019年の新規出店者募集の参加説明会ツアーも無事に終わり、
4月、 5月には、参加申し込み募集も終了 。
2019 年の房スタ参加店は 船橋市や印西市からの出店もあり、
千葉県内の 23市町村から 231店舗となりました。嬉しいことです。
6月に行われた、参加店が参加して親睦を深める大交流会、
7月 8月には、茂原アスモ、館山イオンモールで行われたPRイベントもありました。
イベントを通して始まる前から濃く繋がることが、参加店の楽しみでもあります。
685201909231715500.jpg
ますますの広範囲、名実ともに、
日本スタンプラリー協会も認める「日本最大級!」のスタンプラリーです。

しかし、 なんとこの房総地域が 、 9月9日、 台風15号にすっぽり入ってしまいました。

空から、ごおおおおおおおおお、と、うなるような音、
ずっと揺れる家、
塊で吹き付けてくる風。
台風で「怖い!」と思ったのは
少し長く生きている私(?!)でも初めてでした。
685201909231734380.png
不安な台風の夜。
仲良したちがやり取りし合うSNSの図。
そんななかでもユーモアを忘れない 。
すでに繋がりの強い房スタ参加店同士、
夜中のSNSを開くと、さっそくやり取りが始まっていました。
大丈夫?
怖いね!と励まし合っていました。

看板が飛んだ!が当たり前・・・

朝が来ると、その全容を目にします。
看板が飛んだ~~というの は 、もう普通の出来事でした。
屋根が飛んで行ってしまったお店もありました。
自宅が雨漏りで水浸し~!
農作物がやられた!
冠水で事務所が危ない!
通れる 道路がない!
等々・・・
大小さまざまとはいえ、全員がなにかしらの影響を受けました。
何しろ、停電、断水がどの地域 も襲ってきたのですから。
そして、いつその地域が復旧するかわからないときたもんだ!
685201909231723330.jpg
屋根が飛ぶってこういう事?!
今は青空だけど、
夜中の台風の中を想像するとどれだけ不安だっただろうか。
685201909231740130.png
地元をはじめとした厳選素材でピザを焼く
ピッツェリアスクデットさん(木更津市)のお店の 2 階部分。
壁材なのか屋根材なのか、もうわからない。そして畳も雨を含んでいる。
685201909231752400.jpg
房総いいねスタンプラリー実行委員会のある事務所前。
道路は遠くまで冠水。
車が走ると波が押し寄せる 。

SNSで繋がってるからこそ出来たこと。 そして、自分ができることをしよう!

SNSにはあっという間に、 次々と助け合う仲間の情報が溢れました。
通電しているお店は、 氷をたくさん作って、
少しでも冷蔵庫が冷えるようにと、あちこちへ配りに駆けずり回りました。
飲食のお店がお弁当を届けてくれたり、
暑くて眠れない人に、アイスノンを渡しに行ったり。
お互いに顔を合わせただけでも安心して、そこでまた話をして。
不安な気持ちを吹っ飛ばして、少し元気になって戻っていく日々が始まりました。
会うと写真を撮って投稿。
その写真には、笑顔、笑顔。
それを見てまた元気になる。
改めて、SNSの素晴らしい力を感じました。
685201909231758190.png
食べる物がないだろうと、館山や鴨川まであたたかいお弁当を作って運んでくれた
美味しい薬膳のアリハカフェ(木更津市)の羽生夫妻 。
あちこち回って 最終目的地の鴨川到着は夜中 11 時。
それから午前 3時までみんなで話に花が咲いたそうです。
685201909231801580.png
あちこちのお店の大事な食材を冷蔵庫で保管してくれた、和菓子専門店の奈良輪豊月堂(袖ヶ浦市)の鈴木真紀氏(向かって左)と、 焼き菓子の高木製菓 (木更津市) の高木久実さん 。 高木さんは大事なバターを 預かってもらい感謝感激!
685201909231802380.png
出来ることをと、鈴木真紀氏はおにぎりを家族で握って、来訪者へ。心配りがありがたい。
685201909231804410.jpg
仕事で回るからと、みんなの気持ちがこもった物資を持って廻ってくれた、 配達もする薬屋さん 古川薬局(木更津市)の古川 昭男氏。(向かって 左)仲間の状況 や 電車の 開通なども細かく情報提供してくれていました。
骨のずれやゆがみを整える泉水脊椎矯正院(木更津市)の泉水夫妻もあちこちへボランティアへ。
その笑顔にみんなが癒されました 。

みんながみんなを心配してる

山の中にお店があって、みんなが心配 し た
炭火焼山海料理のお店、「 隠れ屋敷典膳」( 南房総市) 。
ぽつんと一軒家状態なので、覚悟しているとはいえ、
店主の逞しいサバイバル感が半端ない!
SNSで流れてくるこの姿を見て
うちはまだまだだ~~!と励まされました。
685201909231816210.jpg
薪はたくさんあるよ~というけれど、
これだけできる人はなかなかいない!
隠れ屋敷典膳の店主 、山本剣 氏 。
楽しんじゃいけないよ!と奥さまに言われたとか、奥様も楽しんでいたとか 。
685201909231818170.png
豪華なBBQ!ではありません。
お客様に出すはずの食材。
停電で冷蔵庫の中で腐る前に、いただきます。
複雑な気持ち です。
685201909231820500.png
周りの人の協力もあり、なんとか車が通れるようになった隠れ屋敷 典膳への道路。
それでもすごい倒木の数です 。

山崎氏、拍子抜け(笑)

早々に動いてくれた船橋市から参加の「市場カフェ」の山崎健太朗さん。
仲間から支援物資をかき集め、房スタで知り合ったお店を目指し、房総を横断してくれました!
でも、山崎氏は、なんとなく拍子抜け。
大変なはずなのに、みんなが思いっきり笑顔でいたからです。
685201909231824410.jpg
実は電気も携帯も繋がらない、そのうえ断水状態の 、
うなぎ新都(南房総市)の長島富郎さん(向かって右)。
ほのぼのとできることをのんびりコツコツ準備している姿に、
様子を見に来た ダイナミックゴルフ(長生村)の白川和也さん( 真ん中)と
市場カフェ(船橋市)の山崎さんも 、ほっ。
遠い地域の状態を事細かくお知らせしてくれた山崎さん(さすがタウン誌「MyFuna」 編集長! !)。
本当に感謝です。
遠くても大丈夫、みんな繋がっている、そんな気持ちになりました。
685201909231826240.jpg
館山駅そばのメガネサロンアシダの芦田剛氏。(向かって右)
ガソリンがない!と走り回っていたけれど、なんだか余裕の笑顔。
メガネこそ必要な人がたくさんいる!とお店を早々に開けてくれていました。

負けんな、房総!

「まだまだ、これからこれから!」
「あと3日後からだね、房総いいね、盛り上げよう!」
どこのお店にも 、お見舞いに行ったはずなのにこっちが励まされるという、
さすが、一国一城の主たち。
転んだら、むしろ大きくなって起き上がっています。
私たち、また逞しくなっちゃいました!
685201909231830200.png
知的障がいを持つメンバーたちと胡蝶蘭の栽培・販売をしている
AlonAlon オーキッドガーデン(富津市) では 、
温室の停電のため人間でいう熱中症にかかってしまった胡蝶蘭が販売できなくなってしまいました。
それを聞いた フラワーアレンジメント教室&カフェのアトリエラルブル(木更津市)さん (向かって左)が 、
その胡蝶蘭の切り花を販売するという助け合い!
685201909231832270.png
何日も髪を洗えない方へ無料シャンプーを開催した床屋さんグリードヘア(木更津市)の、
男前、日下部真治氏はユーモアたっぷりのお知らせを作成!
685201909231833420.jpg
俺にできることはないのか!と、こちらも男前にTシャツ募金を始めた
印章や各種ノベルティ作成・販売を行っている 一心堂(君津市)の鈴木健司氏。
出来ることをやる、それが一番大事ですね。

さぁ次は、お客様へ元気をお届け!

まだまだ、復旧に時間のかかる店舗もあります。
でも、元気に復活しているお店がたくさんあります。
仲間同士で元気になったので、次はお客様へ元気を届ける番です。
このタイミングでスタンプラリーが始まったのも、何か 意味のある事と
全員がますます団結しました。
685201909231836360.jpg
小さなお子さんを抱えて不安な夜もあったと思いますが、
笑顔健在!
ピザと ジェラートのお店 窯蔵(木更津市)の若木麻衣さん。
スタンプ3つに、もれなくスマイル3つ。
皆さんを笑顔でお迎えいたします。
房総いいねスタンプラリーは、9月15日から11月4日まで
房総中で開催されています。
房総いいねスタンプラリー

【問合せ】
房総いいねスタンプラリー実行委員会事務局
〒292-0044 千葉県木更津市太田 4-19-6 太田 YS ビル1 F4 号
TEL 050 6867 2691
Mail  info@bosta.jp
HP  https://bosta.jp/
房総いいねチャンネル
房総いいねチャンネル
地域・業種を超えた日本最大級のスタンプラリー! 欲張りBOSO!GO! 房総いいね!スタンプラリー 千葉県房総地域23市町村で買ったり体験した...
プロフィールや他の投稿を見る
このニュース記事をお気に入り登録:

シェア ツイート 送る

他のニュース記事

 千葉市動物公園において、一日千葉東警察署長として「安全安心まちづくりキャンペーン」のお手伝いをしました。

2020/9/23    2693 1

ロッテフェス風デザイングッズを販売!マリーンズストアなどにて

2021/4/25    881

今こそみんなで突破だ!ロッテ井口監督がファンにメッセージ。

2020/4/7    1369