ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン

我孫子市制50周年、高校生の提案が実現!7/1~あびこ駅の発車メロディーが小椋佳さんご当地ゆかりの曲などに

  272
  2020/6/30
1
シェア ツイート 送る


市の玄関口「JR我孫子駅」の発車メロディーが、市制施行50周年に合わせて、来年2月までの期間限定で、本市ゆかりの「あびこ市民の歌」と「河童音頭」に変わります。常磐線1番線ホーム(下り)と5番線ホーム(上り)で、1番線は、市の夏祭りでお馴染み「河童音頭」。5番線は、市制10周年に歌手の小椋佳さんが作った「あびこ市民の歌」のメロディーが流れます。

677202006301535060.jpg
JR我孫子駅の発車メロディーをご当地なじみの2曲に変更を働きかけたのは、市内在住で鉄道ファンの高校生、織田涼佑さんです。織田さんは、ご当地メロディーで、地元を盛り上げたいと友人らと市内のイベントなどで署名活動を続け、昨年末には星野市長に約7,500人分の署名を手渡しました。
 市では、市制施行50周年記念事業の一環として、発車メロディーの変更をJR東日本へ要望。7月1日の市制施行日に合わせて、来年2月末までの期間限定で始発からご当地メロディーに変わることになりました。
 発車メロディーが、地元馴染みの2曲に変わることについて、織田さんは、「この企画を3年間やってきたので、”本当に実現したか”という気持ちが強かったです。喜びで身が震えました。毎日利用している駅で、我孫子の”ご当地発車メロディー”が流れるという喜びを、署名をしてくださった方々と共有出来ることが嬉しいです。」と話しています。
 また、歌手の小椋佳さんは、「40年ほど前に創った「あびこ市民の歌」が、今なお市民の皆様に愛され、親しまれていることを大変嬉しく思います。」とコメントしています。
 市では、ご当地メロディーを来年2月の期限後も継続できるようJRに要望したいとしています。
677202006301358100.jpg
あびこの魅力チャンネル
あびこの魅力チャンネル
千葉県我孫子市の「見る」「遊ぶ」「食べる」旬な情報をホームページ、SNS、動画サイトと共に、ちばとぴ「あびこの魅力チャンネル」でも旬な情...
プロフィールや他の投稿を見る
このニュース記事をお気に入り登録: 1

シェア ツイート 送る

他のニュース記事

「第44回千葉の親子三代夏祭り」に参加して

2019/8/27    335

ロッテ佐々木朗希投手に女優の浜辺美波より特製チョコレートがプレゼント!「嬉しさ200%!」

2020/2/12    583

ロッテ公式戦全試合を「日テレNEWS24」にて生放送決定!

2020/6/10    273

カテゴリーが一緒のブログ

ダイビングショップかめはうす
ダイビングショップかめはうす
2018/11/21  -  №510   351
612201811211608370.JPG
2018/11/21 今日の勝浦の海の中
ちばシティポイント(ちばポ)
ちばシティポイント(ちばポ)
2020/2/25  -  №3380   194
ちばポが50ポイントたまる! イオンタウンおゆ...
3202005111659200.jpg
ちばポが3カ月で250ポイントたまる! 「ちば...
ダイビングショップかめはうす
ダイビングショップかめはうす
2018/12/30  -  №710   381
612201812301621210.jpg
きらきらイワシ
ちばとぴ!編集部
ちばとぴ!編集部
2019/10/31  -  №2409   1388
2201910311025290.jpg
「地元で働きたい」「経験を活かしたい」 ミドル...
アプリ「ジェッツPRESS」
アプリ「ジェッツPRESS」
2018/7/20  -  №35   582
2420180720184826.png
【ブースター取材班7月】佐藤博紀GM(2)スタ...