ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン

千葉の田舎暮らしを体験 「Tippi Otaki」オープン 大多喜

  1562
  2021/8/2
シェア ツイート 送る

 千葉の田舎暮らしを体験してもらおうと、スタジオ・チッタ(千葉市)は、古民家を再生化した民泊施設「Tippi Otaki」を大多喜町の大多喜駅前にオープンしました。
 同社は「魅力ある暮らしづくり」をコンセプトにした建築設計事務所です。注文住宅のノウハウを生かし、昨今の空き家問題を解消するために、古民家再生事業を始めたといいます。
2202108021352170.jpg
 「Tippi Otaki」の室内は、各部屋が壁で仕切られていた昔ながらの古屋を、壁を撤去して繋げたことにより、開放感と天井のはりが露出した古き良きテイストを混合させた空間に仕上げました。
2202108021401020.jpg
 普段の暮らしを意識した3LDKの間取りといろりを囲みながら談笑することができるリビングは田舎でも新しい暮らしを体験できます。
 大多喜駅前には観光案内所があり、レンタサイクルを活用して大多喜にある周辺の街並みを散策できます。続日本100名城に登録されている「大多喜城」や、ちば眺望100景に選ばれた「県立大多喜県民の森」など歴史や自然を満喫できる施設や、カフェやショップがある「大多喜ハーブガーデン」、「mitosaya薬草園蒸留所」などがあり楽しみ方は無限大です。
宿泊料 1棟/1泊 3万8000円(税別)。8~10名まで宿泊可能。
※土日祝、ハイシーズンは割増料金。
アクセス いすみ鉄道大多喜駅から徒歩1分。
※毎週日曜はリノベーションした古民家を体験できる、オープンハウスを開催。
※詳しくはホームページ、またはフリーダイヤル、0120(557)256まで。
ちばとぴ!編集部
ちばとぴ!編集部
「ちばとぴ!タウン」事務局の千葉日報社ちばとぴ!編集部です。 当サイト全体の管理のほか、 ◆公式チャンネルホルダーの皆さんと千葉のポジ...
プロフィールや他の投稿を見る
このニュース記事をお気に入り登録:

シェア ツイート 送る

他のニュース記事

マリーンズカップ準々決勝 4連覇を狙う千葉西リトルシニアが、準決勝進出!

2019/8/24    2913

ロッテTeam Voice(チームボイス)を発表。目指すは常勝軍団。継続的なメッセージを発信

2021/1/30    655

おうち時間に自分だけのアイテムを作ろう! ハンドメイドアイテムが29種類登場<東京ディズニーリゾート>

2021/5/25    871