ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン

地元大学拠点に“関係人口”創出へ 大学生を「我孫子市PRサポーター」に任命

  2024/7/3
1
シェア ポスト 送る

我孫子市は、継続的に地域と関わりを持つ「関係人口」を地元の中央学院大学を拠点に増やそうと、同大地域連携カイギ部の学生を「市PRサポーター」に任命しました。
677202407031020480.jpg
中央学院大学地域連携カイギ部は、昨年サークルとして発足、現在67人が所属し、地域や他の学校と連携しながら、社会課題の解決やイベント企画などの活動が評価され、今年、部に昇格しました。
 市役所で行われた委嘱状交付式では、我孫子市の星野順一郎市長から、学生代表らに、委嘱状と市PRサポーター証と、記念品が手渡されました。
 委嘱式で星野市長は「若い視点を活かして、学内から市の魅力を活発に発信してもらい、友人や家族にも紹介してほしい」と期待を込めて、挨拶しました。
677202407031044010.jpg
677202407031050080.jpg

 同部代表の法学部3年山﨑光さん(20)は、「大学生ならではの視点で魅力を発掘し、自分たちから次の世代にも繋げ、市民と一緒に発展していきたい」と決意を語りました。

677202407031058230.jpg
677202407031103090.jpg
677202407031103570.jpg
 市PRサポーターは、2015年から、同大学の写真部や元アナウンサーに委嘱し、地域の魅力をSNS等を通じて、市外へ発信してきました。
 今回は、地元大学のキャンパスに通う学生や教職員約3,300人をメインターゲットに、昨年6月、学内に開設した市情報発信コーナーを通じて、注目イベントや人物を学生が取材し動画で紹介するなど、学内を拠点に、若い視点を活かして、学生や教職員を引き付ける市のPRを担います。

昨年6月、中央学院大学学生会館に開設した「我孫子市情報発信コーナー」

677202407031116520.jpg
 市によると、地元大学の学生を「市PRサポーター」に任命して、キャンパスで”関係人口”を増やす取り組みは、千葉県内では初めて、全国的にも珍しいのではないか、と言うことです。
 
あびこの魅力チャンネル
あびこの魅力チャンネル
千葉県我孫子市の「見る」「遊ぶ」「食べる」旬な情報をホームページ、SNS、動画サイトと共に、ちばとぴ「あびこの魅力チャンネル」でも旬な情...
プロフィールや他の投稿を見る
このニュース記事をお気に入り登録: 1

シェア ポスト 送る

NECグリーンロケッツ東葛の選手が健康の大切さをPRーJR我孫子駅にパネルを展示ー


2024/6/11    442 1

ラグビー元日本代表でNECグリーンロケッツ東葛所属の田中史朗選手、我孫子市長に現役引退を報告


2024/6/7    553 1

市役所ロケのドラマセット譲り受け 本庁ロビーに婚姻記念フォトコーナー設置


2024/5/27    906 1

我孫子市内の女子大 新入生が地元を知るバス旅

自治体 イベント 我孫子
2024/5/15    572 1

同じカテゴリーのニュース記事

我孫子市のガス会社が、市に心肺蘇生訓練用人形と火災予防啓発用顔出しパネルを寄贈

自治体 我孫子
2023/3/23    1330 1

我孫子に住めば感じる「ゆとり」を新ラジオCM『いざ、我孫子』でPR

自治体 我孫子
2022/6/29    1929 1

【官民連携】市内で建設中のマンション広告で、市職員が“我孫子”の魅力PR

自治体 我孫子
2023/12/5    981 1