ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン

C-Style結成7周年 実力派へと成長 ファンへ「四露死苦!」

  4865
  2020/5/6
シェア ツイート 送る

千葉県木更津発の仏恥義理(ぶっちぎり)アイドル「C-Style(シースタイル)」は2020年4月、結成7周年を迎えました。

新型コロナの影響でインターネットで無観客配信となった「C-Style結成7周年記念GIG」が木更津市のライブハウスOSSAで4月18日に行われ、圧倒的なパフォーマンスで、インターネットの向こう側のファンを沸かせました。

仁王立ちし「四露死苦!」

メンバーは、総長の八剱咲羅(21)さんと潮干狩鯏(19)さん。

7周年を迎え、ちばとぴ!編集部のSNSからファンへ「千葉県をもっともっと盛り上げていくんで、四露死苦(よろしく)!」と動画でコメントを発信しました。

ロングスカートにセーラーカラー、ハチマキを結んで仁王立ちし「四露死苦!」と漢字を使った“ヤンキー語”を使う姿は迫力満点です。

「ヤンキーになれ」と言われ

3202005062146270.jpg
総長の八剱咲羅(やつるぎさくら)さん
デビューは2013年、神奈川県横浜市の横浜BLIZで開催されたイベントに出演しました。

当初からメンバーの八剱さんは、かわいいアイドルになるつもりでオーディションを受けたそうです。

しかしデビューする1週間前、社長から「ヤンキーになれ」と言われびっくりしたのだとか。

潮干狩さんは、地元の別のアイドルグループで活動していましたが、C-Style2期生の募集を受け、2014年にメンバーになりました。

ヤンキーって何?

そもそも1980年代を中心に現れたいわゆるヤンキー文化を知らない世代の2人。

「ヤンキーって何だろう?」と、雑誌を見たり、赤いリップをつけるなど研究を重ねました。

その甲斐あってか、ライブでは希望するファンに「ビンタ」までするほどヤンキーらしく成長しました。

今ではすっかり木更津のアイドルとして定着していますが、複数のアイドルが出演するイベントでは、怖がられて友達が全く出来ないというお悩みもあったのだとか。

活動は幅広く、世界も舞台!

3202005062142300.jpg
潮干狩鯏(しおひがりあさり)さん
そんなちょっとおっかない印象とは裏腹に、活動の幅は広く、実力派の2人。

2019年には全国の音楽アーティスト勝ち抜きイベント「Mudia(ミューディア)」のトラック・パフォーマンンス部門vol.2」で見事優勝しました。

「地元のみんなにいい報告ができた」と八剱さん。潮干狩さんは「アイドルという視点を覆せた」と自信をつけたようです。

新型コロナの影響で中止になったものの、若者向けのファッションショー「関西コレクション」の出場権を手にし、その実力を見せつけました。

またベトナムやモンゴル、台湾で開催のイベントに出演をしたり、2019年11月には木更津市との友好都市であるベトナムのダナン市へ表敬訪問もしています。

潮干狩さんは、海外のファンについて「反応が違う。日本の文化を求めてくれている」と感じたそう。今後の世界での活躍も大いに期待したいですね。

あくまで地元を大切にする姿勢

3202005062143530.jpg
腕組みポーズを決める姿がかっこいい!
幅広い活動のひとつといえば、自分たちの手でクレープを作り、キッチンカーでの販売もしています。

2019年の台風で地元が被災で苦しんだ時は、クレープを無料配布する「炊き出し」を実施しました。

このほか、街頭での清掃や、新型コロナ感染防止でも地元で役に立ちたいと除菌スプレーの無料配布も行うという、ヤンキーとは思えない地元への貢献ぶり。

あくまで地元を大切にする姿勢には見習うべきことが多いかもしれません。

目標は念願の「氣志團万博」出場

3202005062149410.jpg
木更津市のライブハウスOSSAで行われた無観客配信ライブ「C-Style結成7周年記念GIG」
2人の今後の目標は「木更津市だけでなく、千葉県も盛り上げたい」と語る一方、念願は、同じく木更津市で結成されたロックバンド「氣志團」が主催の野外フェス「氣志團万博」に出演することです。

C-Styleの2人が、氣志團万博の舞台で“大暴れ”している姿を早く見たいですね。


プロフィール
八剱咲羅(やつるぎさくら)
1998年9月7日生まれ
メンバーカラー:赤
キャッチフレーズ:親不孝上等 シースタイル総長

潮干狩鯏(しおひがりあさり)
2001年2月1日生まれ
メンバーカラー:青
キャッチフレーズ:正統派アイドル 夜道に気をつけな

【関連リンク】
・交通安全を“夜露四苦(ヨロシク)” ヤンキーアイドル一日警察官 木更津署
・木更津発アイドル イメージキャラに 車用品のオートウェーブ
・ちょっぴり怖い? 咲羅と鯏の〝井戸端会議〟 【ちばドル図鑑(2)】
ちばとぴ!編集部
ちばとぴ!編集部
「ちばとぴ!タウン」事務局の千葉日報社ちばとぴ!編集部です。 当サイト全体の管理のほか、 ◆公式チャンネルホルダーの皆さんと千葉のポジ...
プロフィールや他の投稿を見る
このニュース記事をお気に入り登録:

シェア ツイート 送る

他のニュース記事

グルメ部&ゆる釣り部コラボ企画【釣った獲物調理編/ニジマス食べマスvol.2】

2020/3/24    1962

さよなら「ドレミファインバータ」

2021/7/7    1975

 12月15日 千葉みなとクリスマスマーケット2019のお手伝いをしました。

2019/12/24    2154