ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン

我孫子市ふるさと産品に地元神社監修の地ビール「将門麦酒(まさかどビール)」を選定!

  2024
  2020/11/26
1
シェア ツイート 送る

 平将門伝説の残る我孫子市の日秀将門神社が監修した「将門麦酒」が、市ふるさと産品に酒類として初めて選定されました。
 市内の日秀地区には平安時代中期の武将 平将門の復活を祈願した将門神社や、軍馬の飲み水のために掘られた将門の井戸などの伝承が残っています。
 今回、日秀将門神社が監修した「将門麦酒(まさかどビール)」は、力強くも領民を優しく包み込むような、平将門の人柄をイメージさせる。アルコール度数は通常より高めの7.5%、力強いコク深さが特徴で、本場ドイツ産の厳選した麦芽を複数ブレンドして作られ、ジャパン・グレートビア・アワーズ2019銀賞を受賞しています。
677202011261150070.jpg
677202011261151170.jpg
製造・販売する柏市の地ビール製造会社「有限会社こまいぬ」では、「ゆくゆくは、我孫子市産の麦を使い生産できれば」と話しています。
 税込み小売価格は、330ml入りで一本630円(税込み)。我孫子市内の農産物直売所あびこんなどで販売している他、市内飲食店で飲める。
【製造・販売元】
有限会社こまいぬ(柏市柏5-8-15)
価格 1本630円(税込み)330ml

~我孫子市ふるさと産品~
 郷土・我孫子にふさわしい土産品を「我孫子市ふるさと産品」と銘打ち、その地元産品を育成し、永く・広く定着させることで市内産業の活性化を図ることを目的に選定、今回の「将門麦酒」を含め、現在26品が登録されている。
あびこの魅力チャンネル
あびこの魅力チャンネル
千葉県我孫子市の「見る」「遊ぶ」「食べる」旬な情報をホームページ、SNS、動画サイトと共に、ちばとぴ「あびこの魅力チャンネル」でも旬な情...
プロフィールや他の投稿を見る
このニュース記事をお気に入り登録: 1

シェア ツイート 送る

他のニュース記事

ロッテ2020年名場面をグッズ化。10月14日藤原選手初球先頭打者プロ入り初HRなど

2020/12/20    801

ロッテ プロ通算100セーブ達成の益田直也投手記念グッズを発売へ。8月17日より

2020/8/15    780

我孫子市のプロゴルファー大西葵選手マスク2,000枚を市へ寄贈

2020/5/11    1824 1