ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン

三浦綾子『塩狩峠』【鉄道部7日間ブックカバーチャレンジ 1日目】

  1152
  2020/5/20
シェア ツイート 送る

747202005201756260.jpg
最近、SNSでは7日間ブックカバーチャレンジがはやっていますね。
新聞社で働く人間として、活字文化の普及に貢献したいと思っていますので、鉄道部でも誰から招待された訳でもないですが、鉄道が関係する本でやっていきます。

1日目は三浦綾子の「塩狩峠」です。

明治時代に実際にあった事故を元にした三浦綾子の小説。自らを犠牲にし、乗客の命を守った鉄道職員、永野信夫の生涯を描いた作品です。コロナ禍でも、感染のリスクを抱えながら社会的使命として乗客を安全に輸送するために、公共交通機関で働いている人たちには本当に頭が下がります。
ちばとぴ!鉄道部
ちばとぴ!鉄道部
千葉県内とその周辺の鉄道のネタを取り上げていきます。 基本は乗り鉄で現地に行きます。 模型鉄にも手を広げていきたい。
プロフィールや他の投稿を見る
このニュース記事をお気に入り登録:

シェア ツイート 送る

他のニュース記事

ロッテ11月10日に鴨川でチャリティーオークション!福浦二軍ヘッドも現役時代のバットを提供!

2019/11/7    1943

ロッテ リリーフカーはメルセデス・ベンツS560を採用!ホーム、ビジター共に

2020/6/17    2149

あの名言は出るのか?! 彦摩呂が館山を“てくてく”散歩 チバテレの番組に登場

2022/2/10    1009