ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン

おとりよせ☆グルメ列伝その6「九十九里浜蛤(はまぐり)酒蒸しお吸い物セット」いかだ焼本舗 正上(しょうじょう、香取市)

  986
  2020/12/24 更新
1
シェア ツイート 送る

ちばとぴ!グルメ部とは…千葉のおいしい!をレポートしていくチャンネルです。
シリーズ「おとりよせ☆グルメ列伝」では、全国の地方新聞社厳選ご当地グルメ満載のお取り寄せ・贈答サイト「47CLUB(よんななクラブ)」 から千葉の味をGETし、おうちで「おいしい」を楽しんじゃいます!

しょうゆ屋さんが始めたつくだ煮屋さん製の「酒蒸し」!

723202012241412240.jpg
創業寛政12年の「いかだ焼本舗 正上(しょうじょう)」。
「親しい方の笑顔が見える」製品づくりを手がけ、こだわりの「正上 生しょうゆ」や各種つくだ煮、おそうざいでおなじみの老舗です。
年始の食卓にもぴったりな「九十九里浜 蛤酒蒸しお吸い物セット」を試食してみました!
水産加工品として「千葉ブランド水産認定品」でもある逸品は、
九十九里浜で漁獲された大ぶりの蛤を加圧加熱殺菌し、酒蒸しに加工。
なんと常温で3カ月も保存できて、袋を開けるだけで食べられます。
蛤は調理済みなので、熱を加えすぎないことがポイントです。
貝が割れないよう、電子レンジは不可なので要注意!
常温でそのままでもおいしく食べられますが、袋のまま2~3分、湯せんして温めたものをいただきましょう♪

うま味たっぷり、おうちで料亭気分♡

723202012241413040.jpg
小鍋にお湯を沸かし、2~3分温めてから袋を開封したとたん、磯の香りが広がります。
貝の中には「うま味の汁」がたっぷり詰まっているので、くれぐれもこぼさないよう、器の上で慎重に開けてください。
まずはシンプルにそのままいただくと、う~ん、柔らかくて食べやすい蛤の滋味深さ…まさしく、料亭の味がご家庭の食卓で手軽に楽しめます。
ちなみにこの酒蒸し、九十九里の地酒「寒菊銘醸」の日本酒を使用しています。
この蛤に、一緒に箱に入っていた自家製「だしじょうゆ」とお湯を加え、香取市産の「花麩(ふ)」を浮かべれば本格お吸い物の完成!
は~あったまる~&おだしが染み渡る~!
ここに「千葉の名産品を食卓へ」という物語が、一皿で完結してしまうのでした。
冷たいままでも食べられるので、夏はそうめんやサラダ、冷製パスタに添えて。
そして冬はお鍋で、さっと煮ていただくのもいいですね♡
いかだ焼本舗 正上 千葉県香取市佐原イ3406 TEL0478-54-1642
ちばとぴ!グルメ部
ちばとぴ!グルメ部
千葉の“おいしい!”をレポートします♪
プロフィールや他の投稿を見る
このニュース記事をお気に入り登録: 1

シェア ツイート 送る

他のニュース記事

駅チカで本格BBQ三昧@THE BBQ GARDEN in ペリエ千葉「えきよこ」広場

千葉市
2019/9/4    1031

市民制作ご当地アニメが、柏の飲食店を応援! 未来の切符で、危機を乗り切る<できる街プロジェクト>

サークル部活
2020/4/16    1677

投稿写真ギャラリー8月<2>【ちばとぴ!フォト部】

2019/8/16    645