ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン

「地域の力になる」学びの場ーちばし地域づくり大学校が受講生募集中

  2021/8/18
シェア ツイート 送る

実践的な講座や実地体験を通じて、地域福祉活動・ボランティア活動の担い手や地域のリーダーとして活躍できるよう学ぶ場「ちばし地域づくり大学校」(千葉市主催)が、第2期受講生を募集しています。3つの曜日設定の基礎コースと地域活動の経験者向けのステップアップコース(各全12回)があり、今年度からZoomを使ったオンラインクラスも新設されました。 
68720210818153309.jpg

昨年度修了生の情報交流会を開催

先日行われた昨年度修了生の情報交流会では、大学校終了後のそれぞれの近況を報告しあいながら、地域で活動するなかでのお互いの困りごとを共有しつつ、情報交換を行いました。グループワークでは、コロナ禍での活動の難しさや工夫について話し合うグループもありました。活動場所について地域ならではの情報を得たり、コロナ禍での活動の方向性についての迷いやメンバーの活動意欲が下がりがちになるといった悩みを話したり聞くことができ、元気が出たと笑顔で話す姿も。

昨年1年受講して、実地体験をしたことで今の活動につながった、団体の生の声が聴け、活動を肌で感じることができ、貴重な機会を得たと話す人が多く見られました。また、カリキュラムでの学びだけでなく、地域の様々な情報が得られ、志の近い受講生との交流からも多くの刺激を受けたことは大きいといった声が印象的でした。

今年度は9月開講(申し込み締切は8月20日)

基礎コースでは、実際に地域で活動する多くの団体(約18団体を予定)のなかから、参加希望に添った団体での実地体験ができ、実地体験を踏まえて、個々の思いに添った活動プランを作成する実践的なものとなっています。

すでに地域で活動に参加している方が対象のステップアップコースでは、地域のリーダーとして活躍し、活動を継続できるよう団体運営について学びます。オンラインツール活用、資金調達、広報といった団体運営に重要なポイントのレクチャーだけでなく、地域での様々な活動事例や課題を踏まえて、現在の活動の見直しと新たな活動プラン作成などを行います。
現在、受講者を募集しています。コロナ禍で大変な時だからこそ、地域の力になりたい、地域との関わりをより充実させたい、そんな気持ちを実現するバックアップをしてくれることでしょう。秋から新しく何かを始めてみたいと考えている人は、選択肢のひとつに加えてみては。

対  象  2021年4月1日時点で18歳以上の千葉市または近隣市に在住、在勤、在学の方
受講期間  2020年9月~2021年2月
申込締切  8月20日㈮ (締切後も定員に余裕があれば、受け付ける場合あり)
受 講 料   無料
主  催  千葉市
      ※受講者には講座を受講するごとに「ちばシティポイント」50ptが付与されます。
申込み先  認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ
      (ちばし地域づくり大学校事務局)
      〒261-0011千葉市美浜区真砂5-21-12
      Email   npo-club@par.odn.ne.jp
      TEL  043-303-1688
      ・申込みフォーム、メール、郵送のいずれかで申込み
特設ホームページ: 
ちばし地域づくり大学校 https://chibashiーd a i gakko.stud i o.site
CHIBAKARA~ちばからチャンネル
CHIBAKARA~ちばからチャンネル
千葉県内のNPO法人、公益団体の情報チャンネルです。千葉の良さや課題を一緒に考えていきたい!そんな思いで、千葉で地域のために頑張っている人た...
プロフィールや他の投稿を見る
このニュース記事をお気に入り登録:

シェア ツイート 送る

他のニュース記事

ロッテ公式ファンクラブ限定の選手ピンバッジ26種類が決定。来場時に配布

2021/2/3    703

オーシャンビューで海鮮&炙りチャーシュー堪能 台風で被災した浜金谷「ザ・フィッシュ」復活! 富津市

2019/11/7    2577

ロッテ無観客試合でファンの声援を流す。動画、音声を募集開始!

2020/6/9    993