ちばとぴ!タウン
ちばとぴ!タウン

「赤電」が県内に乗り入れ開始

  1457
  2022/1/24 更新
シェア ツイート 送る

747202201230924450.jpg
 勝田車両センター60周年を記念し、国鉄時代に常磐線を走行していた「赤電」をイメージしたラッピングが施されたE531系K451編成が1月22日、夕方の常磐線上り普通列車436M上野行きの運用に入り、15両編成の土浦より5両に連結され、県内に初めて乗り入れました。
747202201241142560.jpg
 これまでは、常磐線の友部―原ノ町間と水戸線での限定運用でしたが、この日から常磐線、上野東京ラインの品川―友部間でも運行を開始し、区間が拡大しました。
747202201230926060.jpg
 ちなみに、このE531系は帯が赤く、一見すると京葉線の車両のように見えますが、微妙に色合いが異なります。「赤電」のE531系の帯の色はローズピンクで、旧国鉄が定めた色名称では赤13号ですが、京葉線E233系や209系の帯の色は赤14号です。京葉線の色の方が鮮やかに見えますね。
ちばとぴ!鉄道部
ちばとぴ!鉄道部
千葉県内とその周辺の鉄道のネタを取り上げていきます。 基本は乗り鉄で現地に行きます。 模型鉄にも手を広げていきたい。
プロフィールや他の投稿を見る
このニュース記事をお気に入り登録:

シェア ツイート 送る

他のニュース記事

ロッテ無観客試合の名物企画「ホームランターゲット」は残り3試合。最後は選手へアイス倍!当選者も倍!

2020/7/7    1252

ロッテ佐々木朗希関連飲食メニューを緊急販売!「朗希のほうじ茶ラテ」など

2021/5/16    1136

奇跡の創部後、連続釣行!
手賀沼でクチボソ&タナゴ大会@柏市

2019/11/20    11204